トップページ


ツィンバロン奏者の斉藤浩です。
ようこそ、僕のオフィシャルサイトへ。

松江市内の公民館7ヶ所で震災についてのお話とミニコンサートが2月19日にスタートしました。松江市は広いので(山も海もある)、その地域にあった「震災との向き合い方」についてお話できるように心がけています。1時間という枠の中で、大事な話をして、演奏もして、となると少し時間が足りなくなってしまい、申し訳なく感じてしまうところですが、この公演が『震災を考える』きっかけとなればなぁ…と思っています。

重たい話もしますが、後半のミニコンサートでは演奏だけでなく、混声合唱団みずうみさんがお手伝い下さり、会場に来られた方々とともに「花(滝廉太郎)」を合唱したりして、和やかなムードの公演となっています。まだあと5か所ありますので、ご近所の方々、お誘いあわせの上、ご参加頂けたら嬉しいです。

今回使用する楽器は28年前の震災の被害から免れた楽器です。そして、三陸の仮説も一緒に周った楽器です。僕と体験を共にしてきた相棒です。

 


ニュース

2024年01月29日
2月19日より松江市内公民館各所において被災地復興支援コンサート始まります。
2024年01月07日
2024年6月14日&15日 名古屋フィルハーモニー交響楽団 第524回定期演奏会
» 続きを読む